AGAとは男性型脱毛症のことで、このストレス社会の中多くの男性が苦しんでいる立派な病気です。誰でも発症しうる病気ですから原因、防止方法、もしAGAになってしまった場合の治療方法などをこちらで一挙公開!

AGAになる前となった後にすることのまとめ

前髪が薄いAGAに効く、育毛効果のある成分とは

前髪がある前頭部が薄くなってきたら、それはAGAの症状である場合が多いと言われています。一般的に言って、AGAは男性ホルモンであるテストステロンが、5αリダクターゼとの結びつきによってジヒドロテストステロンに変化することによって生じると考えられています。
この5αリダクターゼにはI型とII型があり、II型のほうは前頭部などに多く存在していると言われています。それで、前髪が薄くなってきたと感じたら、AGAを疑ってみることができるというわけです。
それで、前髪がある前頭部の薄毛が気になるという場合、5αリダクターゼII型の働きを抑制することができる成分が有効であると言えるでしょう。このような成分が配合されている育毛剤や内服薬を使うことによって、気になる症状を改善することができるでしょう。
では、前髪のある前頭部の薄毛を改善できる成分とはいったいどのようなものなのでしょうか。その一つは、フィナステリドです。このフィナステリドは、主に内服薬に含まれている育毛成分として知られています。この成分に関して実際に行なわれた実験によりますと、フィナステリドの使用によって育毛効果が得られたという結果も出ていると言われています。
また、前髪のある前頭部が薄くなってくるAGAに効く別の成分として、ヒオウギエキスやノコギリエキスが挙げられています。これらの成分は、5αリダクターゼのI型にもII型にも効果があるとされています。
特に、前髪のある前頭部は血流が悪くなりやすい部分であると言われています。加えて、皮脂の分泌も活発になりやすい部分でもあります。それで、AGAではないだろうかと気になるのであれば、早めに医療機関を診察するよう勧められています。